MENU

香川・高知の旅 その3

 

1.朝食ののち高知市内へ

温泉宿の魅力は朝から温泉に入れることです。

ということで昨日に引き続き温泉で目を覚ましてから朝食をいただきます。

朝食もアユの甘露煮など、朝から四万十の幸を味わうことができました。

朝食後宿をチェックアウトして高知市内へ向かいます。

四万十川流域は景色も良いので、ちょくちょく寄り道をしました。

沈下橋では子供連れの家族が水遊びをしていました。

 

2.桂浜を観光

まずは桂浜を観光します。

勝手なイメージで桂浜は平坦な浜だと思っていましたが、とても起伏が激しい地形です。浜にたどりつくまでに小山を越えなければいけません。

 

有名な坂本竜馬の像ですが、想像よりかなり大きい!

桂浜は波が高く、遊泳禁止となっています。

海はとてもきれいです。太平洋側の海の色は水色が強い気がしますが気のせいでしょうか?

3.高知市内の「ひろめ市場」へ

桂浜を観光した後は高知市内の「ひろめ市場」へ向かいます。

ひろめ市場の周辺に到着したのは14時頃でしたが日曜市がまだ開かれていました。

ひろめ市場に到着し、さっそく席を確保します。

お昼は過ぎていますが席はわりと埋まっており、空席を探すのに少し手間取りました。

まずはビールと鯛の寿司、マイゴ(高知では食べられる貝らしい)、白子を食べます。

こちらの珍味堂さんは高知らしいお酒のあてがそろっています!

このお店の前の席に座れたのはラッキーでした。

さらにカツオのたたき、マグロの煮込み、クジラのたたき、ウツボのから揚げを追加します。どれも美味しくお酒が進みます。

最後にから揚げ屋で買った、コロッケとから揚げをいただきます。

こちらのひろめコロッケはしっかりとした味付けで美味しかったです。

「ひろめ市場」は昼間から気兼ねなく飲めるし、高知でしか食べられない珍味も多く大満足なスポットでした。

 

4.旅行を終えて帰路へ

ということで2泊3日の香川・高知の旅を終えて帰路につきます。

高知は初訪問でしたが、おいしいご当地料理も多く、とても魅力的な県だと感じました。特にひろめ市場は予想以上に楽しむことができて、大満足な旅となりました。